借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

SMBCモビットVSプロミス辛口比較!【電話連絡の有無・審査情報】

SMBCモビットとプロミス、大手のキャッシング業者として
長く利用者が多い2社を今回は比較してみたいと思います。

※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです

SMBCモビットVSプロミス比較1.職場への電話連絡

SMBCモビットとプロミスへの申込者数が多く、
人気が続いている理由としてこの職場への電話連絡の有無があります。

まず、両社とも条件を満たせば職場への電話連絡なしで申し込めます。

【SMBCモビット】

・本人確認書類→免許証、もしくはパスポート
・収入証明→源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書
給与明細書(直近2ヶ月)のいずれか1つ
・三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている事
・全国健康保険協会の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証

【プロミス】

・会社の健康保険証
・最新の給与明細

上記のものを用意できるようであれば電話連絡なしで審査可能です。
詳しくは公式サイトをチェックする必要がありますが、
この点に関しては両社ともほぼ同じ条件ですのでどちらもオススメです。

SMBCモビットVSプロミス比較2.審査

審査基準については公開されていませんのでどちらが審査に通りやすい
ということは言えません。
ただし、当サイト、そして実際に私が申し込んだ経験からすると
SMBCモビットもプロミスもサポートは丁寧ですし、審査に対しては同じくらいの印象です。

その場合、私達の対処方法は1つです。

申し込みブラックを避けるために両社に同時に申し込むということです。
この方法が今は主流ですし、申し込みブラックについては知っておきましょう。
さらに詳しいSMBCモビットとプロミスについては以下もご覧ください。

→SMBCモビットの口コミ・デメリットまとめ!

→プロミスの口コミ・デメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ