借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

SMBCモビットは在籍確認後に否決される事はあるの?

zaiseki

SMBCモビットの審査の流れについて

SMBCモビットの審査申し込みから融資の可否が決定するまでには
何段階かにわけての審査がおこなわれます。

具体的には仮審査と呼ばれる書類の審査が第一段階。
そこをクリアするとSMBCモビットから記載した電話番号に直接電話が
かかってくるというヒアリング審査がおこなわれます。
そしてそのヒアリング審査を通過すれば最終的な審査として在籍確認がおこなわれます。

在籍確認について

在籍確認とは借り入れを申し込んでいる人(あなた)が
本当にその会社で働いているのかどうかということを確認する電話のことです。

もちろん、SMBCモビットが消費者金融だと名乗ることはありませんし、
本人が電話にでられない場合でも、その会社に在籍しているという確認がとれれば
この審査は通過できます。

つまり在籍確認というのは文字通り、ただの確認でしかありません。
この在籍確認を受けて否決ということになるケースはほとんどありません。

在籍確認後、否決になるケースとは?

しかしヒアリング審査を通過したにもかかわらず
在籍確の電話がかかってこない場合があります。
そして後日、否決でした、融資はできませんという連絡がくるケースです。

これはなぜなのでしょうか。

考えられる理由としては、審査申し込みをした人(=あなた)が
在籍確認のための会社の電話番号を書類の時点で書き間違えているというケースです。
まさかと思いますが、このケースが非常に多いです。

そのためSMBCモビットが電話をかけたにもかかわらず在籍確認がとれなかった。
その結果、審査で否決ということになった。
こういう方が口コミでも本当に多くの数います。

そんな理由でキャッシングができないというのは非常にもったいないと思いませんか。
このように在籍確認後に否決にならないためには、まず審査のための書類を提出する前に、
きちんと電話番号が間違っていないかのチェックをするようにしてください。

たったそれだけで、ずいぶんと違ってきます。
ちなみに、万が一、そういったケースで否決になった場合、
SMBCモビットに直接電話をしてみるのもひとつの手です。

そこで在籍確認の話がでて、それが理由で否決になってしまっているということが
わかったのでしたら、会社の正しい電話番号を伝えてください。
これで再度、在籍確認がおこなわれ、その結果、
可決され融資OKということになるケースも多数あります。

ですので、もし万が一、在籍確認後に否決になってしまったという方は一度、
問い合わせをしてみることをオススメします。

まとめ

在籍確認後に否決になることは通常ほとんどありません。
そのため、もしヒアリング審査終了後数時間たっても融資OKの連絡がない場合は、
一度SMBCモビットに電話連絡をしてみると良いでしょう。

もっと詳しい記事はこちら!
→SMBCモビットの口コミ・デメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ