借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

SMBCモビット【在籍確認のタイミングはいつ?】

zai

SMBCモビットの審査の流れ

SMBCモビットで借り入れの審査を申し込むと何段階かの審査を経たのち融資の可否が決定されます。
まずはWEBから審査の申し込みをすると、
SMBCモビットから記載した電話番号に直接電話がかかってきます。

口コミでは「ほどなくして」という表現が多いため、
申し込みから電話までのタイムラグはほとんどないものと思われます。

だいたい時間にして30分~1時間といったところでしょうか。
このあたりはその日の混雑状況などによって変わってくるようです。

電話ではかなり細かいヒアリングがおこなわれます。
現在の年収などのほかに携帯電話の所有者確認などをされたというケースも多く見られますので、
このあたりはかなり厳しいものなのだと思った方が良いでしょう。

そして当然ながら、ここで虚偽の報告をしてはいけません。審査に落ちてしまいます。
この電話でのヒアリングが終わったあと、いよいよ在籍確認がおこなわれます。

在籍確認のタイミングについて

在籍確認とは簡単にいえば「借り入れを考えている人(=あなた)が
本当にその会社で働いているのか」ということをSMBCモビットが電話確認するということです。

もちろん在籍確認の際にSMBCモビットが「SMBCモビットからの電話です」と名乗ることはありません。

ましてや「消費者金融の者ですが」などということもありません。
ごく自然な個人として電話をしてくるだけなので、
周囲にキャッシングをしようとしていることがバレてしまう心配はありませんのでご安心ください。

この在籍確認のタイミングは、電話でのヒアリング調査が終わってすぐです。
5分もしないうちにかかってきたという声が多いうえ、
電話にでたら先ほどとおなじ担当者の方だったなんていうこともままあります。

そのため、タイミング的には借り入れを考えている人(=あなた)への電話を切ったあと、
そのまま在籍確認の連絡をしてきているということなのではないでしょうか。
もちろん、本人が電話にでられない場合もきちんと在籍の確認がとれれば
OKなのでその点も安心してください。

まとめ

SMBCモビットの在籍確認のタイミングは本人へのヒヤリングの電話の直後だと
思ってもらってほぼ間違いありません。
ですので、ヒヤリングが終わればもうまもなく融資が受けられるということです。
当然、嘘偽りなく在籍確認がちゃんととれることが大前提ですが。

もっと詳しい記事はこちら!
→SMBCモビットの口コミ・デメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ