借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

ライフティ限度額はどれくらい?返済日はいつ?

 

gendo

ライフティの特徴

消費者金融会社ライフティは借入限度額が高く、融資金額が低いというのが大きな特徴です。
そのため少額から融資をしてもらうことができるので、
ちょっとした金額が足りないといった方に大変便利です。

借り入れ可能な額が1万円単位ではないので、
消費者金融会社から少額の融資を受けたいと思っている方(=あなた)にとって、
借入をしやすいというメリットがあります。

では、ライフティの最低融資額とは具体的にはいったいいくらなのでしょうか?
そして一般定期な消費者金融の最低融資額はいったいいくらなのでしょうか?
まずは最低融資額の説明からです。

最低融資額とは?

最低融資額というのは「借入をする際に借り入れできる最低金額」のことです。
わかりやすく言えば「この金額以下の単位では融資はしませんよ」
という最低額がこの最低融資額になります。

大手金融会社の場合は、この最低融資金額が1万円~10万円のあいだというところがほとんどです。

ライフティの最低融資額は?

しかし、そんななかライフティでは最低融資額がなんと1000円。
極端な話「ちょっと1000円貸してください」という借り方が可能なのです。

そしてその後も、2000円、3000円……
といった具合に1000円きざみに融資を受けることができます。

これはとても便利な借り方です。
たとえばちょっと5000円の融資をしてもらいたいと考えたとしても、
大手金融会社の場合、それができません。

たとえば1万円からしか借入ができずに、
しかたがないからと必要以上の金額を借り入れてしまうことになります。
その結果、そのぶんの利子が付きまとってしまうのです。

その点、ライフティは1000円単位での借入ができるため、
必要以上の無駄な借金を抑えることができます。

以上の話から、ライフティの利用のしやすさがかるのではないでしょうか。

もちろん、最低融資額が低いからといって、最低限度額も低いというわけではありません。
ライフティの融資限度額は500万円なので、借入金額に物足りなさを感じることは
ほとんどの方の場合ないでしょう。

ライフティの返済日について

そしてライフティの返済日についてですが、
これは最初の返済日の次の日から35日後が次回返済日になります。
たっぷりひと月以上の期間があるため、余裕を持って返済することができます。

さらに詳細な当サイトレビュー記事はこちら!
→ライフティの口コミとデメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ