借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

ライフティは在籍確認後に否決される事はあるの?

zaiseki

はじめに

ライフティでは在籍確認後に融資が否決されてしまう場合もあります。
これについてのお話をいたします。

ライフティの審査について①

まずはライフティの審査の流れについてですが、
これはほかの消費者金融会社とほとんど同じような流れだと思って間違いありません。

具体的には、まずインターネットからライフティに融資希望の申し込みをします。
するとその後の流れが記載された確認メールが届きます。

そして、数時間後から半日後あたりにかけてのタイミングで、
記載した電話番号に直接ライフティから電話がかかってきます。
申し込みをした時間帯によっては翌日になってしまう場合もあるので注意が必要です。

いずれの場合も、電話連絡は必ずおこなわれるため、
その日かかってこなかったからといって電話なしに審査が進んでいくということはありません。

ライフティの審査について②

この最初の電話確認の連絡時に、ライフティから必要書類の送付を求められます。
すべての書類を用意してなるべく早く送るようにしてください。
この段階でようやく本格的な審査にはいることになります。
ライフティの審査は時間がかかることで有名なので最低でも一週間以上は待つようにしてください。

在籍確認について

審査が進んでいくと、その後に在籍確認がおこなわれることになります。
ここでは必要書類に記載した勤め先の電話番号にライフティから電話がかかってきます。

この際に、ライフティ側が消費者金融業者だということを伝えることはありませんし、
会社名を名乗ることさえもしません。
ただの個人として自然を装って電話をしてくるだけです。

ここで「借入を申し込んだ人(=あなた)がその会社に在籍していること」
の確認がとれた場合でも、審査に通ったというわけではありません。

ほかの大手金融業者ならば、通常ここで確認がとれれば即融資可能となることが多いのですが、
ライフティでは否決されてしまうことも多々あります。

理由はライフティでは大手金融業者で融資を断られた人が融資の申し込みをすることが
非常に多いからです。
そのため、審査はかなり慎重になってしまうというのが現状なのです。

在籍確認後否決される人とは?

在籍確認後に融資を否決されてしまう人がいったいどんな人なのかというのは、
はっきり言ってわかりません。
わからないというよりも、人によるところが大きいので正確に確実なことが言えないのです。

しかし口コミなどからの基準を考えると過去に融資トラブルがあった人
融資NGになってしまうというのがライフティの在籍確認後の否決の理由のほとんどのようです。

ただし、ライフティの融資では自己破産をしたことがある人や過去に
債務整理をおこなったことがある方がすんなりと審査に通ることもあるので、
やはりここも人によるとしか言いようがありません。

しかし逆に考えれば過去に金融トラブルが一切なく、
きちんとした定期収入がある方ならば在籍確認後に融資を否決される
という心配はほとんどないと言って良いでしょう。

まとめ

ライフティでは在籍確認後に融資を否決される場合もありますが、
そのほとんどは過去に金融トラブルを起こしているというのが理由です。
したがって、そういった心配のない方ならば高い確率で在籍確認後に
融資を否決されるということはないと考えて良いでしょう。

さらに詳細な当サイトレビュー記事はこちら!
→ライフティの口コミとデメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ