借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

ライフティの審査時間は短い?即日融資は可能?

shinsa

ライフティの審査時間について

消費者金融会社のライフティでは、
融資の申し込みから実際に融資を受けるまでにいったいどれくらいの時間がかかるのでしょうか。

審査時間は何時間?
それとも何日?

そういったところを説明いたします。

ライフティの審査にかかる時間について

ライフティのホームページを見ると、最短で「即日融資が可能」とあります。
しかし、申し込みをしてすぐに融資を受けられるといったケースは実際、稀なようです。

といいますのも、ライフティでは審査の段階がいくつかにわかれているため、
どうしてもその日のうちに最終審査(在籍確認)まで完了させることが難しくなってしまうからです。
ライフティの申し込みから審査までのざっくりとした流れは以下の形になります。

ライフティの審査の流れ

ライフティで融資を受けたい場合は、まずはインターネットからの申し込みをすることになります。
こちらは365日24時間受け付けているので問題はありません。
インターネットの申し込みをすると、その後すぐに記載したメールアドレスにメールが届きます。
内容は電話確認をおこなうというものです。

そのメールの到着のあと、しばらくすると申し込み時に記載した電話番号に
ライフティからの電話があります。
そこで審査を進めるうえで必要な書類の郵送を指示されます。

そしてその書類がライフティに到着し審査が進み、それをクリアすると、
職場に在籍確認の電話がかかってきて、そこをクリアして初めて融資という流れになります。

ここでネックなのが「審査を進めるために必要書類をライフティに郵送しなければいけない」
という点です。

ここでどうしても時間のロスがでてしまい、審査を進めたくても進められない時間ができてしまいます。
その結果、即日融資が難しくなってしまうのです。

ライフティでは即日融資は絶対に不可能なのか?

しかし、だからといってライフティで即日融資がまったく不可能というわけでもありません。
なかには申し込みをして、その日のうちに融資を受けられたという人も少なからず存在します。

それはどんなパターンなのでしょうか。

即日融資可能な人とは?

審査時間がかからず、即日融資を受けられる人というのは、
大前提として優良な利用者であるという信用がある人です。

今まで融資を受けたさいに返済が滞ったことがない人や安定した収入がある
ということが簡単に証明できる人がそれに当たります。

そういった人の場合、審査時間は短く、また郵送した書類がライフティに
届く前にどんどん審査が進められ、その日のうちに在籍確認も完了してもらうことができ、
そのまま即日融資という形になるのです。

まとめ

ライフティの審査時間は基本的に長いものだと思って間違いありません。
しかし、なかには即日融資を受けることができる人も少なからず存在します。

その条件は「優良な利用者だという信用があるかどうか」ということ。
これさえクリアしていればライフティでの審査時間は短く、即日融資も可能です。

さらに詳細な当サイトレビュー記事はこちら!
→ライフティの口コミとデメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ