借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

ライフティの審査は自営業者に厳しい?年齢制限は?

jiei

ライフティの貸し出し条件とは?

消費者金融業者は大手、中小問わずに貸し出しには条件があるのが普通です。
もちろん中堅消費者金融業者であるライフティにも貸し出しの際にはさまざまな条件があります。

どんな消費者金融業者もそうですが、まず最低限の条件として年齢制限があります。
ホームページや口コミではあまり明言されていませんが、
ライフティの0.3秒診断というもので調べてみるとこの年齢制限の具体的な数字がわかります。

20歳から69歳まで。
これがライフティが設けている貸し出しの年齢制限です。

消費者金融業者は今後にわたって返済の見込みがつかないという方には
残念ながら貸し出しをおこなっていません。
そのため高齢の方は対象外となってしまうのです。

ほかにも大事な貸し出し条件があります。
それは自営業の方についての貸し出し条件です。

自営業の方はライフティで融資を受けられるのか?

自営業の方がライフティで融資を受けられるかどうかということですが、
これは「不可能ではない」というのが一番適切な表現だろうと思います。

もちろん自営業の方のなかにも融資を受けられる人はいます。
しかし、融資を受けられない自営業の人もいるということです。
これはなぜなのか?
それは上記の年齢制限の条件と同じような理由です。

金融業者は今後にわたって安定して返済ができる見込みがある人には
喜んでお金を貸してくれます。
しかし、安定して返済が見込めない人に対してはどうしても審査が
厳しくなってしまうというのが現状です。

もちろん自営業の方のなかにはたったひとりで年間数億円稼ぐというような方も少なくありません。しかし、今年度1億円稼いだからといって次年度にも同じ金額が稼げるという保証はどこにもないのです。それどころか次年度は収入が0になってしまう可能性もあるというのが現状です。

そのためどうしても自営業の方は「安定した返済が見込めない」
という判断をされてしまうことがほとんどです。

したがって、自営業の方がライフティで融資を受けようと思った場合、
会社員の方よりも審査がずっと厳しくなってしまい、思うように融資を受けられない
ということがあるということを念頭にいれておかなければいけません。

まとめ

ライフティの年齢制限は20歳~69歳まで。
そして自営業者は会社員よりも審査が厳しくなる。
こういった現状がありますので当てはまる方は注意が必要です。

さらに詳細な当サイトレビュー記事はこちら!
→ライフティの口コミとデメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ