借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

キャッシングアロー申込に必要書類な種類まとめ!

moushikomi

キャッシングアロー申込に必要な書類について

キャッシングアローに借り入れを申し込む際にはいくつかの書類が必要です。
では、その必要な書類とはどんなものなのでしょうか?
見ていきましょう。

キャッシングアローの審査に申し込み際に必要なものはまずは、身分証明書の写し。
これがなければ話になりません。

次に必要なものは、運転免許証、あるいはパスポート。
もしこれらのものがない場合は、健康保険証だけでもOKです。

ただし、健康保険証がないというのは通用しないので気を付けてください。
キャッシングアローでは健康保険に加入していない人への融資はおこなっていません。

たとえ運転免許証とパスポートの両方を所持していたとしても、
健康保険証がなければキャッシングアローの審査に申し込むことができません。

もちろん借り入れをすることは審査に申し込めない以上、不可能です。

また、上記の書類についても注意が必要です。
といいますのも、記載されている住所が申込の際に書いた住所と違っている場合もNGになってしまいます。
そのため、もし運転免許証やパスポートの住所がご実家などのままの場合は、現住所が記載された書類も別途必要になってくるので用意するようにしてください。

ほかに必要な書類について

キャッシングアローの審査申込時にはほかにも必要な書類がいくつかあります。
具体的には以下の4つです。

  • まず1つ目は、最新の源泉徴収票
  • 次に2つ目、最新の確定申告書
  • 3つ目は直近2ヶ月ぶんの給与明細書
  • そして最後の4つ目はその他所得証明書などの年収が確認できる書類

申込の際にはこれら4つの書類も用意するようにしてください。

まとめ

第一に身分証になるものが絶対に必要です。
その際には、書類に記載されている住所が現住所とおなじなのか、
あるいは違っているのかということに注意してください。

そしてもし住所が異なっている場合には、現住所が記載されている書類を
別途用意することを忘れないでください。
さらに収入関係のもろもろの書類もかならず必要になってきますので、
申込の際にはこれらの書類すべてを事前に用意してから申込をおこなうようにしてください。

以上がキャッシングアローの申込のときの必要書類です。

もっと詳しい記事はこちら!
→アロー(キャッシング)の口コミ・デメリットまとめ!

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ