借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

グレーゾーン金利撤廃とは?キャッシング初心者に簡単解説!

グレーゾーン金利が撤廃!
これで消費者金融の借金に苦しむ人が救われる!
と一時期かなり話題になっていました。

はっきり言って一般人には全く分かりません。
しかし、キャッシングを検討するなら
グレーゾーン金利については簡単には知っておきましょう。

グレーゾーン金利とは?

一言で言うと法律の曖昧さが原因で
借りる側が高い利息を支払わされていた金利です。

  • 利息制限法→20%
  • 出資法→29,2%

と決められていたのですが、
消費者金融側は出資法の方の29,2%で貸していました。
これがグレーゾーン金利です。

みなし弁済扱いだし、一定の条件を満たしているから
俺たちは違法な事はしていない!と消費者金融は主張していました。

それに対していろんな裁判が起きていたのですが
長らくこのグレーゾーン金利は存在し続けました。

しかし・・・

最高裁判所でついにグレーゾーン金利は認めない旨の
判例が出ます。そこからは怒涛の過払い金請求ラッシュ。

超大手だった武富士は過払い金請求だけで2兆4000億円もの
要請があり、一気に事実上の倒産へと追い込まれました。
それだけ高額な利息を取り続けていたというわけですね。

今、現在消費者金融はこの経緯もあって違法な金利はとっていません。
年利もおおよ18%のところが多いので
数年前に比べたら本当に良心的な利息になりました。

グレーゾーン金利について分からなかった方も
とりあえず上記の流れだけ知っておけばOKです。
これから借りる分の利息が違法な事はまずないので安心して下さい。

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ