借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

キャッシングとおまとめローンと借り換えの違いって何?

キャッシングについて調べていると、
おまとめローン、借り換えなどの文言を
最近は多く見かけるようになってきました。

しかし、キャッシング初心者にとっては
それぞれがどういった違いがあるのか分かりづらいです。

そこで、今回はおまとめローンと借り換えの違いや
どういった際に利用するサービスなのかを解説していきます。

おまとめローンと借り換えの違いとは?

おまとめローンと借り換えって実はほぼ同じ意味です。
色んなところから借りている借金などを
1つにまとめて金利を安く、返済を楽にする事です。

これにより、債務者は借金の返済が楽になりますし、
債権者は他業者の借り入れなどもまとめて受け入れられるので
結果的に儲かる、という仕組みです。

最近ではみずほ銀行がおまとめローンを実地していたり、
消費者金融のアコムが積極的に借り換えを実地していたりします。

私のもとへもみずほ銀行からおまとめローンの案内ハガキがきたり
アコムから電話がかかってきたりしていました。
つまり、業者側も現在力を入れているサービスという事ですね。

複数社から借金があるならおまとめローン、借り換えはすべきです!

基本的にキャッシングをしたことがない
キャッシング初心者さんには関係のない話なのですが
複数社に借金があるなら必ずおまとめローンは申し込みましょう。

特に銀行系列のおまとめローンはとにかく金利が安いです。
金額が大きくなればなるほど金利が安くなります。
その結果、金利が支払いが楽になりますし、
支払うべき総額利息も安く済みますので必ず申し込みましょう。

アコムなどの消費者金融からの借り換え案内なども
長期的に見ればかなり得にはなるので
借り入れ先が多数ある人は積極的に利用することをオススメします。

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ