借り入れ先を探す前にチェック!あなたの借金を0にする手続きが法律的にできなくなります。
↓ ↓ ↓
≫詳細はこちらをクリック≪

ジャパンネット銀行カードローンの口コミ・デメリットまとめ!

japannetジャパンネット銀行のカードローン!
大規模融資も行う!
最短即日で融資可能!

ジャパンネット銀行利用者は審査が早い
ジャパンネット銀行カードローン

koushiki

ジャパンネット銀行カードローンのメリット!

  • 金利が最低で2.5%
  • 来店不要で申し込み可能

ジャパンネット銀行カードローンは
ジャパンネット銀行の口座を持っている人なら
即日審査が可能なカードローンです。

特筆すべきはその金利の安さ。
2.5%~18.0%という安さは凄いですね。

ただし、この低金利にはカラクリがあります。
実はジャパンネット銀行カードローンは超大口の1000万円を超える
融資を行っておりそういった人たちに対しての低金利なんです。

ですので、正直言うと我々庶民には関係ありません。

ジャパンネット銀行カードローンのデメリット

・金利が実は高い

ジャパンネット銀行カードローンは
メリットの部分でも述べたように
超大口の融資の場合は低金利ですが
我々庶民が利用する場合は18.0%という
その辺の消費者金融より高い金利です。

ホームページを見ると金利がかなり安く
感じられて申し込む人も多いとは思うのですが
ジャパンネット銀行カードローンは
お金持ちの人向けのサービスだと考えておきましょう。

ジャパンネット銀行カードローンの詳細な仕様

金利(年率) 2.5%~18.0%
限度額 ~1000万円
審査期間 即日回答可能 ※口座所有者のみ
保証人 必要なし
職場連絡 あり
審査可能年齢

年齢20歳以上60歳
※主婦、学生、パート、アルバイトでも安定した収入があれば申し込み可能。

返済システム 残高スライドリボルビング方式
総量規制 対象外
遅延利率 公式サイトに記載なし
来店の可否 ネット申し込み可能

総論:個人的な評価・口コミレビュー!

samurai

ジャパンネット銀行カードローンは
サイトもキレイだし金利も安く感じられるので
申し込んでしまいそうになりますが・・・

デメリット部分でも述べたように金利が
消費者金融並に高いので申し込むべきではありません。

それなら、他の大手消費者金融に申し込んだ方が
長期的にお得ですしなんのメリットもないですね。

どうしてもジャパンネット銀行を利用したい人だけが
利用するべきカードローンといえるでしょう。
それにしたって一番に申し込むべき業者ではないですけどね。

もし、「他にもっといいキャッシング業者を比較検討したい!」
というのであれば以下の業者が当サイトでは人気です。

金利が安いカードローンなら
「みずほ銀行カードローン」「三井住友カードゴールドローン」

SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしなので
「SMBCモビット」「プロミス」の2業者を検討してみて下さい。

とにかく金利が安そう!と申し込んでしまいがちな、
ジャパンネット銀行カードローンですが低金利に騙されずに検討するようにしましょう。

koushiki

rank

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ